2月に遅植えした激安チューリップ、咲くでしょうか?

2020年3月29日

こんにちは、チューリップが好きなたか爺です。

我が家では毎年チューリップの球根100個以上をプランター植えと地植えで植えています。

チューリップの花は色が鮮やかで、心が癒されるので私は大好きです。

チューリップの種類は非常にたくさんあり、ホームセンターなどにはいろんな種類の球根が売られています。

種類や球根の大きさによって違いますが、1球の値段は30円から50円くらいはしますよね。

球根は値段が高いので、我が家ではその年に咲いたチューリップの球根を、毎年6月ごろに掘りあげてネットで保管して、その年の11月ごろに植えています。

毎年植えていると、球根は少しずつ小さくなっていくので、時々新しく買い足したりしています。

今年はちょっと植えるのが遅れて12月中旬にチューリップの球根を植えました。

いつもより少し遅く植えたのでちゃんと咲いてくれるかどうか心配していました。

そうしているうちに年も明けた1月末頃、売れ残りなのか、近所のホームセンターで激安のチューリップ(原種)の球根を見つけました。

季節外れにチューリップの球根が激安で売っていました

実は先日、1月の終わりに、別の買い物でホームセンターを覗いたら、「30球で100円」のネットに入れたチューリップの球根を見つけました。

直径4~5cmで芽が出ている球根,30球で100円!!

1球当たり3.3円!! 安っ!!
種類はチューリップの一番基本的な原種で、色は赤、黄色、桃色の3種類がありましたが、我が家ではもう植える場所が無いので一度は購入を断念しましたが、いろいろ考えてやはり植えたいと思い、結局1週間後に買いに行きました。

通常なら1球30円くらいはするので30球なら800円~900円くらいはするかと思いますが何と100円!!です。

ホームセンターでチューリップの球根80個を300円でゲット!!

売れ残った30球入りで100円のチューリップは、黄色と桃色の2種類がありましたが。

さすがに赤色は売り切れて無くなっていたので、赤色は別に20球で100円のものを購入しました。

売れ残りなのでこんなに安いんでしょうね。

赤、黄、桃色、3色全部で80球(30+30+20球)、300円也(税込み)でした。

スポンサーリンク

 

こんなに遅く植えたら咲かないかも? ダメもとで植えました

先にも書きましたように、すでに12月にチューリップを100球ほど植えており、さらに80球も植える場所が無いので、どこに植えようかいろいろ思案しました。
チューリップの球根を一年後まで保存することは出来ないようなので、結局、石ころだらけの場所を開拓(?)して、しかも2か所に分けてまとめ植をしました。
砂利とか石や、木の根っこなどがたくさん埋まっていて、たった80球を植えるのに3時間もかかりました。
ほとんどが開拓時間でした。

チューリップの植える時期などについての記事がネットにたくさんありますが、実体験に基づいて書かれた記事によると、球根を植える時期は暖かい場所でも遅くとも1月までと書かれていました。
その記事を書かれた方がどちらにお住まいかわかりませんが、私は石川県(暖かい所とは言えない!)で2月4日に植えました。

植え方は普通と同じです。(マグアンプKなどの元肥をよく混ぜた土に球根を埋めて5cmくらい土を被せます)

水はすぐにやらず、2,3日してからやりました。

果たして綺麗な花が咲いてくれるでしょうか??

また、花が咲いたらその結果を記事に書いて報告します。

 

※ 4月22日に満開に咲きました。下記に経過報告と最終的に綺麗な花が咲いたという2つの記事を投稿しているので良かったら読んでください。

「2月に植えた激安チューリップ、綺麗に咲きました」を記事にしました(4/25追記)

「2月に遅植したチューリップ、少し遅れて発育中」を記事にしました。(3/31追記)

最後まで読んで戴き有難うございました。